So-net無料ブログ作成

行って来ます! [料理]

 明日から、別荘に行きます。[わーい(嬉しい顔)]

 

 1か月? 程度を予定しておりますが、2週間に1度は、仕事の関係で、東京に戻って来なくてはいけないのですが・・・。[もうやだ~(悲しい顔)]

 

 現地では、ネット環境が無いので、記事のUPと、皆様のブログへお邪魔する回数も激減しますが、今後とも宜しくお願いします。

img_1451812_15787905_10-e6567.gif

 

P7200146.jpg

 

 只今、ブルーベリージャム を製作中。それでは・・・。

 

 今までで、最短の記事? ご勘弁下さい! [もうやだ~(悲しい顔)]

 

  にほんブログ村 料理ブログへ 

 

  にほんブログ村 住まいブログへ

 


nice!(34)  コメント(124)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

頂き物(その14) [料理]

 「来た・・・!」[わーい(嬉しい顔)]

 大阪の“T様”から、“夕張メロン”を頂きました。常温保存で、3日経過。食べ頃サイン?(ヘタが取れそう)も出て来たので、早速、左側の1個を、冷蔵庫で冷やしてます。

 

P7120075.jpg

 “能書き?”を読むと、ちゃんと、収穫時間に差を付けて、パッケージされているとか・・・。左側の方が数日早く、完熟しております。[左斜め上]

 

 こんな高級品は、滅多に頂けないので、知りませんでした。[ふらふら]

 

 今日の料理は、お約束通り、“ハンバーグ”です。甥っ子“T”の、“卵アレルギー”が発覚して以来、数か月が経過しましたが、ようやく美味しい“ハンバーグ”が、出来るように成りました。[わーい(嬉しい顔)]

 

 最初に、付け合わせの“ラタティーユ”を作ります。

 

P7150080.jpg P7150081.jpg

 

 冷蔵庫の余り物の大集合! ニンジンの切れ端・使いかけのブナシメジ・赤玉ネギ半分・熟れ過ぎのトマト・・・。適当に刻んで、アンチョビ・ニンニク・オリーブオイルで炒めて、味付けは、塩・胡椒・バルサミコです。クタクタに成るまで煮込んでしまいます。

 

 お次は、“炒め玉ネギ”を作ります。

 

P7150084.jpg P7150086.jpg

 

 おろしニンニクを加えて、20分程炒めてから、塩・胡椒。塩は、先日製作の、“クレージーソルトの燻製”を使います。これだけで、結構コクが付きますよ・・・。

 

 クレージーソルトの燻製 ←こちらです。

 

 冷凍保存用・ハンバーグ用を取り分けて、フライパンの残りに、トマトの水煮缶を投入し、こちらも、20分程度煮詰めます。

 

P7150087.jpg P7150092.jpg

 

 粗熱が取れたら、ミキサーで粉砕して、“トマトソース”の完成です。

 

 メインのハンバーグですが、繋ぎに“卵”を使えないので、“寒天”を溶かして、“ビーフブイヨン”を作ります。

 

P7150085.jpg P7150088.jpg

 

 冷蔵庫で冷やし固めてから、“寒天ブイヨン”を手で粉砕! [ひらめき]“ジュレ”状にしてから炒め玉ネギ・挽肉・パン粉・塩・胡椒・ナツメグ・オールスパイスを加えて、粘りが出るまで良くこねます。

 

 前回は、寒天を冷やし固めずに加えたので、焼き中に、スープが流れ出ましたが、今回は、どんなもんでしょう・・・。

 

 前回のハンバーグ ←こちらです。

 

P7150089.jpg

 [ひらめき]焼きに入る前に、再度30分以上、冷蔵庫でネタを休ませて、寒天を、再固化させます。柔らかジューシーを目指しているので・・・。安いお肉でも、牛脂入りの寒天を加えれば、高級挽肉に早変わりですよ・・・。多分!


 

 いよいよ焼きに入ります。寒天が溶けない様に、手早く丸めて空気を抜いて下さいね・・・。強火で一気に焦げ目を付けてひっくり返します。

 

P7150090.jpg P7150091.jpg

 

 焼くと、2割ぐらいお肉が小さく成ります。“寒天ブイヨン”が流れ出さない様に、今回は、2回に分けて焼いています。[ひらめき]ネタの入れ過ぎには、ご注意ください!

 

 最後に、お肉を全部フライパンに戻して、上から“トマトソース”をかけて、蓋をして、2分程度、蒸し煮にして、完成です。ほら、ハンバーグの数が増えてますよね![わーい(嬉しい顔)]

 

P7150093.jpg

 “トマトソース”は、冷蔵保存で、1週間はOKなので、今週中に“冷製トマトパスタ”でも、作りましょうかね! 便利ですよ・・・。

 

 如何でしょうか? “イタリアンハンバーグ”の完成です。

 

P7160095.jpg

 “ラタテーユ”を、ハンバーグの上にトッピングしてみました。残り物の、カボチャの煮物・小松菜の胡麻和えと、サラダを添えました。

 

 さて、デザートは・・・[揺れるハート]

 

P7160096.jpg

 “夕張メロン”1/8カットです。

 

 頂き物のお陰で、一気に、料理にも気合が入りました。卵無しハンバーグのレシピもようやく完成出来ましたし、まさに、“夕張メロン”様々でございます。[わーい(嬉しい顔)]

 

  にほんブログ村 料理ブログへ 

           “プチッ”とお願いします。

  にほんブログ村 住まいブログへ

 


nice!(29)  コメント(95)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

麺・麺・麺 [料理]

 東京! 暑いですね。 [晴れ] [晴れ] [晴れ]

 

 昨日、関東地方は“梅雨明け”したそうですが、別荘から戻って、早1週間。涼しさが恋しいで~す。

 

 写真は、先週の木曜日(7/15の夕方の空です。“chal”的には、この日が東京の“梅雨明け”だと、確信しております。久しぶりに、HDR処理をしてみました。なかなか、コツがつかめませんね・・・。[もうやだ~(悲しい顔)]

 

 写真は、“on mouse over/out”です。

 

 

 今日の料理は、先日の宴会で作った“焼き豚の煮汁”“青椒肉絲”が残っているので、醤油ラーメンを作ります。[わーい(嬉しい顔)]

 

 三枚肉の焼き豚 ←こちらです。

 

 青椒肉絲 ←こちらです。

 

P7120074.jpg P7120076.jpg

 

 焼き豚の煮汁に、燻製卵を更に1日漬け込んで、“濃厚味玉”にしてあります。煮汁に、ちょっと“味覇”を追加です。トッピングに、“刻みネギ&かいわれ大根”“青椒肉絲ラーメン”の完成です。

 

P7120077.jpg

 

 卵は更に味が染みて、美味しいです。

  

 [ひらめき]かいわれ大根のトッピング、かなり行けます。

 

 燻製の香が、多少スープに移り、スープにも“コク”が出ます。燻製とラーメンの相性は良くないかと思ったのですが、結構合いますね。[わーい(嬉しい顔)]

 

P7170098.jpg P7170099.jpg

 

 “燻製香”のラーメンに味を占めたので、“スモークチキン&高菜漬け”を使って、もう一品。

 

 「久しぶりに、豚骨ラーメンが食べたい!」。でも、豚骨スープが無いので、雰囲気だけですが、“焼き豚の煮汁”に、“豆乳”を投入。(さむ・・・[がく~(落胆した顔)] 。少しは涼しく成ったでしょうか?)

 

P7170100.jpg P7170101.jpg

 

 パッケージは、低脂肪牛乳ですが、中身は“豆乳”ですので、悪しからず![ふらふら]

 

 用意した具材は、スモークチキン・茹で卵・高菜漬け・ネギ・ガリ生姜。

 

P7170102.jpg

 

 “豚骨偽装ラーメン”の完成です。豆乳を加える前に、スープに“鞘トウガラシ”を加えて、辛味を移してあります。スープのパンチが弱いので、“柚子胡椒”“味覇”をプラスしました。

  

 [ひらめき]麺は、“バリ固”でお願いします。[わーい(嬉しい顔)]

 

 まあまあです。豆乳の味が全くしません。本物の、“豚骨ラーメン”として出しても、ばれないかも? スモークチキンとの相性も、アクセントが付いて良い感じです。

 

 最後は、昨日のお昼ですが・・・。こう暑いと、ラーメンと言う分けには行かないので、恒例の冷やし中華です。[晴れ]

 

P7150082.jpg

 

 ハム・トマト・キュウリ・“自家製ガリ生姜”。錦糸卵は、宴会の“ちらし寿司”のトッピング用に大量生産したものを、冷凍保存しておきました。

 

 自家製ガリ生姜 ←こちらです。

 

 [ひらめき]“梅雨明け”。新生姜で“ガリ”を漬けられる方は、最後のチャンス! ですよ・・・[わーい(嬉しい顔)]

 

 既製品のスープに、“白胡麻ペースト”と“すり胡麻”を加えて、“胡麻ダレ”にしてあります。

 

P7150083.jpg

 

 “chal”用は、当然“自家製老干媽”“和がらし”をトッピング。

 

 自家製辣油(ラオガンマー) ←こちらです。

 

 定番の“胡麻ダレ冷やし中華”でした。

 

 このところ、“胡麻ダレ”ばっかりなので、次回は、“醤油ダレ”にしましょうね。そう言えば、最近、“パスタ”を、食べてませんでしたね・・・。[ふらふら]

 

 明日は、“ハンバーグ”の予定なので、“トマトソース”も作り置きして、イタリアンハンバーグにしましょうか? そうだ。明後日は、“冷製トマトパスタ”かな・・・。[わーい(嬉しい顔)]

 

 恒例の、“お昼ご飯シリーズ”3連発でした。いかがでしょうか?

 

 以降、記事関連の材料をまとめてあります。

 

  にほんブログ村 料理ブログへ 

            “プチッ”とお願いします。

  にほんブログ村 住まいブログへ

 

 

 

 

 


nice!(31)  コメント(31)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

新兵器登場! [料理]

 前回の出張料理(含む燻製)で、叔母宅の“ホットプレート”が大活躍しました。

と、言う事で、我が燻製器にも“加熱装置”を配備しました。[わーい(嬉しい顔)]

 

 出張料理 ←こちらです。

 

 ヤフオクGETのホットプレート ←こちらです。

 

 それでは、燻製の工程をご紹介します。

 

 食材

 ・味付け卵                  ・ファミリアチーズ    ・鶏胸肉

 ・生ホタテの貝柱    ・クレージーソルト      

 

 最初は、食材の燻製缶セットのお姿を・・・

 

P7080038.jpg

 一晩“風乾”した“ホタテ”です。多少、色が付いた様な気がしませんか!

 夜間の気温が、15℃位まで下がるので、外に一晩放置しておくだけで、効果絶大。浅めの燻製にしたいので、最下段です。

 

 風乾器の製作 ←こちらです。

 

  

P7080039.jpg

 二段目は、大量の“味付け卵”です。一個試食して、一応、堅めの半熟状態を確認。これ以上“火 or 煙”が入ると、硬茹でに成ってしまいそうです。理想は、堅めの半熟卵なんですが・・・。


 

P7080040.jpg

 三段目は、網を敷いて、“ファミリアチーズ”と、“クレージソルト”の、ガーゼ包みです。この自作燻製器は、上段の方が、温度も上がり、煙の付き方も良好なんです。(当然か!)。


 

P7080042.jpg

 いよいよ、最新兵器のご紹介! 直径33cmのホットプレートと、燻製缶1号機を合体して、ハイブリットにします。 

 如何でしょうか! 計って、特注したみたいに。ホントに、“ホットプレート”の直径は“ぴったり”でした。[わーい(嬉しい顔)]


 

P7080043.jpg

 ホットプレートのサーミスタ(温度センサー)が“ルーズ”な所も“Nice”です。

 とりあえず、保温状態で、燻製開始。燻製ウッドは“サクラ”です。冷薫(40℃)で2時間。外気温との関係も有りますが、これは、全自動機ですよ!

 ちゃんと、加温データを取りましたよ・・・。“保温モード”の真ん中辺が、良い感じです。


 

P7080048.jpg

 2時間経過。“ソフトホタテ燻製”の完成です。日持ちはしないかも! “真空パック&冷凍”にすれば、長期保存も可能かと? 小さい“布団圧縮袋”(旅行用オムツバージョン)を買って置けば、実験出来たのですが・・・。とりあえず、風乾中。


 

P7080049.jpg

 更に、2時間経過! このセクションでは、温度を60℃に上げております。チーズと卵は、1回裏返しました。“燻玉”と“チーズの燻製”の完成です。

 この後は風乾・・・。粗熱が取れた所で、チーズを“柳刃包丁”で、一回ごと、布巾で包丁を掃除しながらカットです。


 

P7080051.jpg

 “ホットプレート”の温度を一気に上げて、MAX。1時間。燻製缶の温度は、約110℃までしか上がりませんでした。6時間かけて、“燻製クレージーソルト”も完成。


 

P7080050.jpg 既に、宴会は始まってます。[もうやだ~(悲しい顔)]

 

 最後に、2時間分の、“ナラ”のウッドを追加して、約110℃で、“スモークチキン”を作ります。

 ここまで来ると、「後は、野となれ、山となれ・・・」。成果品は、その内ご紹介します。[がく~(落胆した顔)]


 

 酔い? が廻って、出来立て“スモークチキン”を、お客様に出した所で、記憶が無くなりました。当然、完成写真は、撮れる状態で無かったかも! そもそも、“電池切れ”でしたからね・・・。[ちっ(怒った顔)]

 

 21時過ぎに、“豪沈?”です。“草刈り”ダメージ恐るべし![眠い(睡眠)]

 

 実は、スモークチキンは、持ち寄り1品と、かぶってしまい、既製品の方に、軍配が上がりました。たっぷりと、“荒挽き黒胡椒”が、乗っていたのが、決定的な違いです。

 

 自家製は、出来たてホヤホヤで、粗熱も取れていなかったですからね・・・。

 

P7080041.jpg

 

 一夜明けて、燻製缶1号機の“雄姿”をご覧ください。ホットプレート電気を切り忘れて、中身が無いのに、内部温度は50℃。モッタイナイ![ちっ(怒った顔)]

 

 まだまだ現役! いざと言う時は、絶対“1号機君”ですね!

 

 内側(内臓)は、錆び錆び状態です。まさに、“自分?”[がく~(落胆した顔)]

 

 最後は、昨日の完成写真で、イメージUP!

 

P7080054.jpg

 

 合計、8時間。長丁場の燻製に成ってしまいました。それにしても、卵は完全に“硬茹で”状態ですね! 途中から、“温燻”にしたのが、不味かったです。卵の茹で方・燻製時間・燻製温度。この、3元連立方程式。解けるかな・・・。[ふらふら]

 

  にほんブログ村 料理ブログへ 

           “プチッ”とお願いします。

  にほんブログ村 住まいブログへ

 

  今日は、燻製用品のご紹介です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


nice!(27)  コメント(27)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

仕上げ!しあげ! [料理]

 昨日の別荘到着は、買い物等も有り19時近くに成っていたので、建物の点検は、明るくなってからと言う事で、8日になりました。

 

 ガス設備の配管が新しく成りました。メーターの交換時期ですしね。今回は、プロパンガスの転倒防止チェーンもちゃんと施工されています。ブログに書いた成果でしょうか?

 

 過去記事 ←こちらです。

 

 写真の方は、after & before

 

 灯油タンクの陰に諸設備が移動したので、表から見えなくなり、目出度しめでたし。30年来の悲願達成です。今年駄目なら、目隠しフェンスを作ろうと思っていたのですが・・・。


 

 温泉 [いい気分(温泉)] の方も、復旧作業! 去年の秋に、片付けて以来です。

 

 過去記事 ←こちらです。

 

 写真の方は、after & before

 

 今年は、雨氷による倒木&伐採木の枝が、大量に有るので、燃し切れないです。雨のかからない所に、枝置き場を新設しないとダメですね!


 

 さて、宴会の準備ですが、“chal”は、午前中“草刈り”と外仕事で手いっぱいなので、母(議長様)が大体仕上げて下さいました。

 

 

 去年の草刈り ←こちらです。

 

 写真の方は、before & after

 

 エンジン草刈機なので、手に来る震動と、左右に振り回すので、腰にかなりの負担が来ます。切ってはいけない植物もあるので、結構時間もかかります。休みなしで、2時間以上。こんな事なら、6月に1度、草刈をやって置くべきでした。[あせあせ(飛び散る汗)]

 

 午後からは、“chal”も宴会準備に参加です。[わーい(嬉しい顔)]

 

 1品目:超大盛ちらし寿司

 

P7080046.jpg

 

 ご飯8合分です。宴会開始まで時間が有るので、サランラップが掛かっております。具材は、干し椎茸・カンピョウ・海苔・錦糸卵・ニンジン・酢バス・さやいんげんの細切り・海老・刻み油揚げ・ガリ生姜でございます。

 

 寿司酢は、米4合に対して、塩:砂糖:酢=小さじ1:小さじ4:米酢:小さじ6。

 

 [ひらめき] 4:1:4:6 と、覚えると便利です!

 

 2品目:ナスとカボチャとコンニャクの煮物

 

P7080047.jpg

 

 ちゃんと出汁を引いて、煮ています。味もしみて、凄く美味しそうですよ![わーい(嬉しい顔)]

 

 3品目:焼き豚

 

P7080053.jpg

 

 仕上げまで、chal作です。タレは、ラーメンのスープにしますので、醤油と和がらしを付けて、お召し上がりください。

 

 4品目:タコとキュウリの酢の物

 

P7080056.jpg

 

 残念ながら、“タコ”茹でダコを買って来ました。3杯酢に、漬けただけです。こちらは、ワサビを少々お使い下さい。こちらも、chal作です。

 

 5品目:ミニ春巻き

 

P7080055.jpg

  

 一応、和風です。中身は、漬け込んだ鶏ササミ・大葉・叩いた梅干しと、至ってシンプル。春巻きの皮を、斜め半分にして使ってます。全部で、40本作りました。揚げ作業のみ、chalが担当。

 

 6品目:燻製の盛り合わせ

 

P7080054.jpg

 

 味付け卵・チーズ・ホタテです。スモークチキンは、熱燻のため、宴会スタートまでに、間に合いませんでした。[ちっ(怒った顔)]  当然、全工程chalでございます。

 

 その他、糠漬け・お吸い物・各人1品持ちより品が有ったのですが、カメラの電池切れのため、写真が有りません。テーブルセッティングの途中までですが・・・[もうやだ~(悲しい顔)]

 

P7080057.jpg

 

 燻製の製作過程については、次回、詳しく御報告します。[わーい(嬉しい顔)]

 

 午前中の、“草刈り”(100㎡以上)が利いて、筋肉痛です。体力有りませんね・・・。[ふらふら] 最近、体がなまっていましたから、しょうがないですね![バッド(下向き矢印)]

 

  にほんブログ村 料理ブログへ 

          “プチッ” 宜しくお願いします。

  にほんブログ村 住まいブログへ

 

 

 

 [ひらめき] 今日は、ブログ記事の仕込みと、選挙速報・W杯決勝! 長い夜になりそうです。

nice!(28)  コメント(35)  トラックバック(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

仕込み!しこみ! [料理]

 2か月ぶりに、別荘に行って来ました。7日の15時出発です。[車(RV)]

 

 出発直前にお届け物2点です。毎年恒例“入谷鬼子母神”“朝顔市”“朝顔”と、待ってました!“佐藤錦”でございます。

 

 入谷鬼子母神“朝顔市” ←こちらです。

 

P7060007.jpg P7060008.jpg

 

 “佐藤錦”の“Mさん”。“朝顔”の“Oさん”今年も、有難うございました。

 

 “佐藤錦”の方は、出発前に待ち切れずに、ちょっと“味見”です。今年も、美味しいですね! 私は、アメリカンチェリーより、佐藤錦の方が好きですよ・・・。[わーい(嬉しい顔)]

 

P7070017.jpg P7080033.jpg

 

 “朝顔”の方は、梱包のまま車に積み込めて、ナイスタイミング。両方とも、届かずに出掛けていたら、大変な事に成っていました。[がく~(落胆した顔)]

 

 別荘に付き次第、早速“朝顔”の御開帳!

 

 [爆弾]夕方なのに咲いてます。箱の中が暗かったせいでしょうか?

 

 明日は、別荘で、宴会があるので、早速、仕込み作業の開始です。

 

 宴会メニューは、“ちらし寿司”“ナス、コンニャク、カボチャの煮びたし”“焼き豚”“タコとキュウリの酢の物”“燻製”“ミニ春巻き”です。

 

 量が多いので、“ちらし寿司”の具材と、“焼き豚”の漬け込みは、東京で仕込んでまいりました。

 

P7070010.jpg

 

 左上から、先日製作の、“ガリ生姜”・“酢バス”・“ニンジン”・“椎茸”・“油揚げ”錦糸卵。あとは、明日ご飯を炊いて、混ぜるだけですね!

 

P7060004.jpg P7060006.jpg

 

 焼き豚の方は、500g629円の三枚肉に、醤油・味覇・老酒・胡椒・塩・青ネギで、漬け込み液を作って、1日漬け込みました。

 

P7070027.jpg P7070029.jpg

 

 表面を焼き付けてから、漬け込み液に、隠し味として、ワサビを少々加えて、30分ほど煮込みました。あんまり効果はありませんでした。[もうやだ~(悲しい顔)]

 

P7070030.jpg P7070032.jpg

 

 干し椎茸の戻し汁も、煮汁に追加です。結局、鍋に入らないので、2分割!

 

 最初から、2分割して置けば、良いのにね・・・。ゴモットモ!

 

 [ひらめき]調理器具も、東京とは違うので、色々勝手が違いますから・・・。

 

 焼き豚は、一晩置いて、味を入れます。

 

P7070028.jpg P7070031.jpg

 

 煮物の方は、コンニャクの下煮です。一応、味を含めて、野菜の方は、明日煮ればOKかな!

 

 燻製の方は、チーズ・卵・ホタテ・チキンです。

 

P7070018.jpg P7070021.jpg

 

 “ホタテ”の両面に、“クレージソルト”を振って、1“風乾”します。

 気が付けば、もう10時を過ぎています。

 

P7070023.jpg P7070025.jpg

 

 “卵”は、茹でて、殻を剥き、出汁醤油で、1晩漬け込みます。“チキン”は、焼き豚と同じように、こちらも漬け込みです。

 

P7070026.jpg

 

 次回は、仕上げ!しあげ? と言う事で、ご期待下さいませ・・・。

 

 明日は、朝から、建物の点検・草刈作業・温泉の復旧工事・燻製・・・宴会。やる事が“てんこ盛り”状態です。[わーい(嬉しい顔)]

 

  にほんブログ村 料理ブログへ 

            

  にほんブログ村 住まいブログへ

 

 

 

 


nice!(25)  コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

“トメ酎”協会発足 [料理]

 今日は“七夕”ですね!

 

 「ニコッと」の我が家に、“天の川”が、出現デス! [わーい(嬉しい顔)]

 

nico001.jpg

 

 “七夕飾り”3本で、出現するそうなんですが、2,000という、大金が掛かってます。   [がく~(落胆した顔)]

 

 “棚ボタ”で、頂き物が・・・。当然、“初物”です。

 

 アメリカの“Kさん”より、アメリカンチェリー:1kgを頂きました。先日、待ち切れずに購入した。“佐藤錦”との、大きさの違いにご注目! 味の繊細さは、“佐藤錦”に軍配が上がりますが、お高いのと、量が少ないのが残念ですよね。[バッド(下向き矢印)]

 

 大味ですが、果肉の多い“アメリカンチェリー”。皆様なら、どちらを取りますか?

 

P7020093.jpg

 

 今日の料理は、“残ったカレー”の処分です。

 

 “ペンネ”を茹でて、カレー”と合わせ、“シュレッドチーズ”を少々加えます。

 

P7040110.jpg P7040111.jpg

 

 “ホワイトソース”を作って・・・。今日は、“生クリーム”が無いので、“クリープ”で代用しました。[ひらめき]泡立器で作ると、ダマに成りにくいですよ!

 

 塩・胡椒で味を整えて、“カレーペンネ”の上に、“ホワイトソース”を乗せ、更に、“シュレットチーズ”と“パン粉”を振って・・・。

 

P7040112.jpg P7040113.jpg

 

 200℃のオーブンに入れて10分。焦げ目が付いたら完成です。

 

 もうお判りですね?

 

 “カレーペンネのグラタン”です。

 

P7040114.jpg

 

 この暑い中、オーブンを使ったので、キッチンの室温はは35℃に![グッド(上向き矢印)]

 

 涼しく成るまで、オーブンを使うのは遠慮したいですね・・・[ふらふら]

 

 ホワイトソースと2層にすることで、見た目も美味しさもUPです。[わーい(嬉しい顔)]

 

 まあ、残り物にしては、まあまあの出来でしょうか? [揺れるハート]

 

 今夜のお供は、“命名:トメ酎!”でございます。今日は、野菜が少ないので、“トマト野菜ジュース”です。

 

 “トメ酎協会公認レシピ”

 

 ・氷:5~6個      ・ミントの葉:2

 ・レモンスライス:1枚  ・タバスコ:1~2滴

 ・焼酎25°:180cc   ・トマトジュース(有塩):180cc

 

P7020087.jpg P7020089.jpg

 

 グラスに氷を入れて、冷やしておきます。焼酎を入れて、上から、野菜ジュースを注ぎ、タバスコを1~2滴(お好みで!)。よーく“ステア”して、レモン&ミントを飾って完成です。

 

P7030109.jpg

 

 上記が、“トメ酎協会公認レシピ”です。皆様、“トメ酎協会”今後とも、宜しくお願いします。アレンジで、“オイスターソース”を、ほんの少し加えてもOK。[わーい(嬉しい顔)]

 

 如何ですか? “ハイボール”なんて、もう古いです。今年の夏は、“トメ酎”で決まり。

 

 “レア”ですよ・・・。kurizo さん!

 

 本当は、デンマーク対策で作った日の丸を、レモンに刺そうとしたのですが、安定が悪いので、あえなく中止しました。[もうやだ~(悲しい顔)]

 

 え・・・。今回は、久しぶりの予約投稿です。記事が、UPされる頃には、“別荘”に到着しているはずです。ブログの方も週末までお休みします。

 余った写真の寄せ集め投稿を、お許しください! img_1451812_15787905_10-e6567.gif

 

 ソネブロさんの、トラブル報告なんですが・・・

 

 ヤッパリ。“バグ”でしたか!

 

 でも、直っておりません・・・ [ちっ(怒った顔)]

  

 一つ前の記事の、コメント PA220003_96_96_pic.jpg ←こちらです。

 

 

 詳しくは、ソネブロさんの復旧報告 ←こちらです。

 

 

 それでは・・・。[揺れるハート]

   

  にほんブログ村 料理ブログへ 

 

  にほんブログ村 住まいブログへ

 


nice!(23)  コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

誘惑に負ける! [料理]

 1か月前から始めた“ニコッとタウン”なんですが、とうとう、有料コインを使ってしまいました。1月で、誘惑に負けるとは情けない! [ちっ(怒った顔)]

 

 課金方法なんですが、webmoney成る物を、初めて使ってみました。

 

 webmoney ←こちらです。

 

 [ひらめき] コンビニのコピー機を操作して、チケットを印刷し、レジでお金を払うだけです。

 

P7020091.jpg

 

 課金したいサイトのページに行って、チケットにある、16桁の、英数文字を打ち込みます。ちなみに、私は絶対一か所ぐらい間違えます。 [ふらふら]

 

webmoney01.jpg

 

 ちゃんと入力出来ると、はい、チャージ終了。便利ですが、確認が取れないので、ちょっと心配に成りますが・・・ [がく~(落胆した顔)]

 

webmoney02.jpg

 

 無事に、2,000円チャージされていました。ちなみに、セブンイレブンさんでは、2,000円以上が対象になります。授業料高過ぎ! [もうやだ~(悲しい顔)]

 

 さて、今日の料理は、オリジナルの“冷やし坦々麺”です。

 

 最初に、“肉味噌”を用意しましょう。材料は、豚挽肉・豆板醤・甜麺醤・刻みネギ・ニンニク&生姜の微塵切り・胡麻油・醤油

 

 フライパンに胡麻油を入れて、豆板醤・甜麺醤・醤油を、煙が出る位まで炒めます。豆板醤の色が、油に移った所で、ニンニク・生姜・ネギを投入。香が出てきたら、豚挽肉を炒めて、油が、透明になったら、出来上がり。 [わーい(嬉しい顔)]

 

P7020095.jpg

 

 作り置きで、冷蔵保存で、1週間位は行けると思います。[ひらめき]豆板醤に塩分が有るので、醤油は控えめにして、最後に調整して下さい。

 

 “胡麻タレ”を作ります。我が家では、白煉り胡麻・ピーナツバター和がらし・豆板醤を、麺付属の醤油ダレで延ばして行きます。

 

 本来は、ここに、“花椒粉”が入るのですが、“老干媽”に、一杯入っているので今回は、省略! 無い時は、“山椒の粉”でもOKです。[わーい(嬉しい顔)]

 

P7030100.jpg P7030101.jpg

 

 付属の醤油ダレが無い時は、“あじぽん”等で、延ばして下さいね!

 

 [ひらめき]材料に、粘度があるので、液体は、少しずつ加えて下さい。

 

 ピーナツバターの甘さにもよりますが、お好みで、砂糖を少し!

 

 この“チョイたし”で、タレに“コク”が出ますよ・・・。豆板醤が無い時は、“辣油”でもOKです。

 

 トッピングの材料を用意します。

 

P7030103.jpg

 

 今日は、キュウリ・トマト・自家製“ガリ生姜”で、シンプルに行きます。既成の“紅生姜”でもOKです。当然、前述の、“肉味噌”もスタンバイ。

 

 “自家製ガリ生姜” ←こちらです。

 

 麺を茹でて、洗ってから、冷水で締めます。

 

P7030104.jpg P7030105.jpg

 

 [ひらめき]麺の水切りは重要です! 味が水っぽく成らない様に、ギュウギュウ麺を押して、十分に水切りしてくださいね。

 

 鬼門の盛り付けですが・・・。 [がく~(落胆した顔)]

 

P7030106.jpg P7030107.jpg

 

 “冷やし坦々麺”3丁上がり![わーい(嬉しい顔)]

 

 chal用は、当然、“老干媽”・“豆板醤”・“辣油”をプラス。

 

 食べる辣油(老干媽:ラオガンマー) ←こちらです。

 

P7030108.jpg

 

 汚らしいですが、全部をしっかり混ぜてから、頂きます。 [がく~(落胆した顔)]

 

 [ひらめき]他所行きの場合は、タレと麺を和えてから盛り付けて、具材をトッピングした方が、良いかも知れませんね・・・。

 

 今週末に、“冷やし坦々麺”で、暑気払い!は、如何でしょうか?

 

  にほんブログ村 料理ブログへ 

           “プチッ”とお願いします。

  にほんブログ村 住まいブログへ

 


nice!(31)  コメント(32)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

新商品発見! [料理]

 近所のスーパーで、またまた、「日清チルド」さんの、「行列のできる店のラーメン」の新製品を発見しました。

 

 行列のできる店のラーメン ←日清チルドさんのHP

 

gyouretuno.jpg

 

 当ブログの関連記事。画像をクリックすると、目次へジャンプします。

 

 サイドバーからもOKですよ・・・。 [わーい(嬉しい顔)]


 

P6300077.jpg

 

 「広島辛口冷やしつけ麺」GETしました。前回の「冷やし胡麻坦々麺」同様、日清チルドさんのHPからも分かる様に、まだ掲載されていないようです。 [ふらふら]

 

 前回の冷やし胡麻坦々麺 ←こちらです。

 

 なんか、辛くて、期待できそうなんですが・・・。

 

 パッケージを空けてみます。 [わーい(嬉しい顔)]

 

P6300079.jpg P6300078.jpg

 

 特製スープの他に、唐辛子チップ白胡麻が入っています。今回は、パッケージ表面の写真に、極力合わせてみたいのですが、この調理例(キャベツ・キュウリ・ネギ・焼き豚)では、ちょっと寂しいですね・・・。 [もうやだ~(悲しい顔)]

  

 “キャベツ”を、ちょうど切らしているので、“レタス”で代用。“ちょい足し食材”として、“ニラ&茹で卵”。これで少しは、綺麗に見えると思うのですが・・・。

 

P6300080.jpg P6300081.jpg

 

 具材を切って、準備完了! [ひらめき]“麺茹で”後半に、“ニラ”を投入し、一緒に“ザル上げ”し、麺を洗って、ニラごと冷水で、キュット締めます。[ひらめき]

 

 お皿に盛りつけて、完成です。

 

P6300082.jpg

 

 今日は、父上と、二人分です。拡大写真は“chal”用です。[揺れるハート]

 

 “唐辛子チップ”は、“麺”に、“白胡麻”は、“つけダレ”に入れてみました。

 

P6300083.jpg

 

 お味の方は・・・。

 

 和風出汁は、利いていますが、コクが無いです。それから、麺とスープの絡みもイマイチ! スープはかなり甘目です。

  

 “chal”的には、“辛味不足”なので、“自家製老干媽(ラオガンマー)”をスープに追加です。

  

 父上は、“お酢”をスープに追加しておりました。これでは、単なる“冷やし中華”ですよ・・・。 [ちっ(怒った顔)]

 

 自家製老干媽” ←こちらです。

 

 結局、“つけダレ”を全部、麺にかけて頂きました。 [がく~(落胆した顔)]

  

 総合評価は“△” [ちっ(怒った顔)]

 

 どうやら、“季節限定品?”の様ですが、もう少し冒険しても、良いのではないでしょうか? これは、“自然消滅 [爆弾] しそうです。ご興味のある方は、早目にお試しを・・・。

 

 その内、我が、一番人気の“冷やし麺”をご披露しますよ・・・。

  

 当然、オリジナル。“日清チルド”さん。ブログ見てるかな! [パンチ]

 

 最近の、“My ブーム”を、もう一つご紹介します。[グッド(上向き矢印)]

 

 焼酎の“トマトジュース割!” 昨日も、こいつを呑みながら、ドイツ×アルゼンチンを観戦しておりました。

 

P7010085.jpg P7010084.jpg

 

 このカップは、“カップヌードルの、”シャー専用“ガラスカップ”です。

 

 過去記事 ←こちらです。

 

 ガラス部分は、耐熱ガラスで、外側のカバー(リフィル)と、分離可能。

 

 氷を入れた飲み物が、結露しないので、大変、重宝しています。冬場は、熱い焼酎のお茶割り(静岡割り)を入れても、冷めにくいです。

 

 “オマケ”にしては、上出来です。家族の人数分、欲しいぐらいです。割らない様に、大事に使ってます。 [わーい(嬉しい顔)]

 

 話を元に戻して・・・

 

 写真の両方とも、生協(パルシステム)の、トマトジュースなんですが、去年(左上写真)より、今年(右上写真)の方が、“断然”美味しいです。

 

 palsystem ←HP

 

 調べてみたら、“食塩有り”“無し”の差でございました。

  

 やはり、“塩加減”は、凄く重要なんですね・・・。と、言う事で、今年は、“食塩添加”を買ってしまった事に、気付いたのです。料理に使う時は、注意しなければ・・・。 [がく~(落胆した顔)]

 

 最後に!

 

 “ニコッとタウン”で、とうとう、禁断の“有料コイン(P)”に、手を出してしまいました。始めてから、1か月で、“誓約違反”。こうなる事は、目に見えていたかも・・・。

 

 “コンビニ”で、初めて、web moneyなるものを、購入しました。コンビニの店員さんは、慣れた手つきで、処理をしていました。今回は、2,000円分購入したのですが、昔の、“郵便為替”の電子版と言う感じです。

 

 詳しくは、次回ご報告致します。 [わーい(嬉しい顔)]

 ドイツ×アルゼンチン。凄い事になってます。

  

 結果の方は、ニュース等でご確認を! もう一つ。“オグリキャップ”が亡くなったそうです。ご冥福を!

 

  にほんブログ村 料理ブログへ 

 

  にほんブログ村 住まいブログへ

 


nice!(28)  コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

お帰りなさい! [料理]

 日本代表! お帰りなさい。良くやりました。気持の強さが、如何に重要か分かりましたよ・・・。[サッカー]

 

 お約束通り、料理の続きです。総力戦前(29日)の夕食です。

 

 2つ前の記事 ←こちらです。

 

 赤パプリカ・ナスは、3cm各程度に切って、小麦粉を叩きます。今日は、“ビニール袋作戦”。粉の量は多く必要に成りますが、楽チン!楽チン!

 

 [ひらめき]衣が付きにくいので、野菜を油でコーティングしてあるのですが・・・。

 

P6290068.jpg P6290069.jpg

 

 海老と豚小間を茹でます。

 

 水で戻した“春雨”を、2分程度茹でて、良く洗います。

 

 自家製“青ジソ”は千切りに・・・。合わせ調味料も、準備完了です。

 

P6290073.jpg

 

 揚げ物バットに、日の丸を立てれば、先日の、「パラグアイ対策の図」[わーい(嬉しい顔)]

 

 後は、ニンニクの香を移した油で炒めるだけです。胡麻油だと、中華料理になってしまいますよ! [がく~(落胆した顔)]

 

 合わせ調味料を投入し、最後に、青ジソを入れて、炒め合わせて・・・

 

P6290074.jpg

 

 “タイ風春雨炒め”の完成です。 [わーい(嬉しい顔)]

 

 合わせ調味料の中身は、“塩・胡椒・玄米黒酢・レモン汁”と

 

 ナンプラー”

 

 唐辛子系は、各自と言う事で、一応、気を使ってます。

 

P6290076.jpg

 

 “タイ風春雨炒め”。“chal”的には、“青ジソ”より、“パクチー”なんですが・・・。春雨が大量なので、春雨を“麺”代わりに、お召し上がりください。

 

 野菜の水分も。春雨が、適度に、吸い込んでくれるので、お弁当の“おかず”にも使えるかも・・・。豚小間と海老の茹で汁を、先日の、“カレー”の余りに加えて、“カレースープ”も、お付けしいたしました。 [わーい(嬉しい顔)]

 

P6290075.jpg

 

 おっと、スープにパセリのみじん切りを入れれば良かったですね! これでは、彩りが悪すぎます。 [ちっ(怒った顔)]

 

 ナンプラー味は斬新だった様で、皆、無言で食べたました。果たして、美味しかったのかどうかは、疑問です。

 

 デザートは、お初の“ピオーネ”でございます。 [揺れるハート]

 

P6200006.jpg

 

 出した瞬間に、“子供ら”が、つまみ食いで、数が減ってます。軸ごと、奪取する所が、巧妙になりました。“種”が無いので、証拠が残りませんからね・・・。どんどん、“要領だけ”良く成ります!。 [ちっ(怒った顔)]

 

 で、先に食べたくせに、「割算で、一人、3個まで」とか、仕切ってます・・・。

 自分が、数に入って無いので、直ぐにバレちゃいました! 葡萄の皮まで食べたのに、お粗末な仕儀ですが、この辺は、子どもらしいかも・・・。 [わーい(嬉しい顔)]

 

 「大人を、“ナメテ”は行けませんよ!」

 

 来週以降、色々と、人に合わなければ、ならないので、名刺作成中!

 

 ラベル屋さんHOME ←こちらです。

 

 ご存知、A-oneさんの、webサイトです。数年ぶりに、使ってみましたが、凄く充実していますね!

 

 “ブログのアイコン?”を含めて、“QRコード”を入れたのですが・・・。

 

P6280064.jpg

 

 ちゃんと、読み込めました。 [わーい(嬉しい顔)]

 

 後は、カッターと“はさみ”で、追加工。結局、紙は、“A-one”さんの専用用紙では無く、A4サイズの、“ケント紙”に印刷しました。

 

 角を丸く切るのも、“メンドクサイ”ですね。名刺サイズより、少々大きい、“キャッシュカード”サイズなので、目立つか? 捨てられるかの、どちらかですね・・・。

 

 今日の夕食は・・・

 

P7010086.jpg

 

 あっ! 肝心の、“糠漬け”を撮り忘れました。 [もうやだ~(悲しい顔)]

 

 久しぶりに、ごはんは、“胚芽米”です。鯵の塩焼き・カレーの残りのスープ・厚揚げのあんかけ。あんかけには、“大根おろし&ニラ”が入っております。

 

 30cm近い、大きな“鯵”1匹。脂が乗っていてい、美味しかったです。 [わーい(嬉しい顔)]

 

 カレースープのパセリは、今年の初収穫です。今日は、忘れなかった。

 

 それにしても、カレーを作り過ぎました。もう一食分残ってますが、どうしよう!

 

  にほんブログ村 料理ブログへ 

            “プチッ”とお願いします。

  にほんブログ村 住まいブログへ

 


nice!(25)  コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理