So-net無料ブログ作成

24時間換気? [住宅]

 

 今回は、初、文章のみの投稿です。住宅関連の投稿なので、興味のない方はスルーして下さいませ。

 

24時間換気について考えてみます。シックハウス対策として、新築の場合、2006年7月から全ての住宅に義務付けられたのですが、法律では、「部屋の換気量を0.5回/1時間」と決めただけで、空調設備が必ず必要とは限りません。部屋の全空気(=体積)が30分で入れ替わると言うことです。

最近の新築は、高気密・高断熱仕様になっていますね。実は、高気密・高断熱の住宅でないと、機械設備を用いた24時間換気(計画換気ともいいますが)は意味がありません。隙間だらけの住宅では、いくら吸排気をしても、隙間からどんどん外気が入ってきます。

新築の住宅設備によく用いられる全熱交換機ですが、一長一短があります。機器としては、全熱交換型と、顕熱交換型があります。最近は全熱交換型が主流でしょうか?。

全熱交換型の効率も上がり、最近の国内製は60~70%でしょうか。外国製では、90%近い物もありますが、小型の冷蔵庫並みの大きさがあり、日本の住宅事情にはちょっと不向きなようです。

いよいよ本題です。全熱交換型の24時間換気の欠点・利点を上げていきます。

 

タバコは厳禁です。全室に煙が回ってしまいます。タバコ吸いのお父さんは外でお願いします。それとも禁煙するかです。吸気口の位置にもご注意ください。

 

当然臭いも全室に回りますので、バス・トイレ・台所は別に換気する必要が出てきます。

臭い物質の原因はほとんど水蒸気が運搬します。

 

オープンキッチンの場合、レンジの換気扇は吸排気兼用の物を選びましょう。排気だけの換気扇では、空調バランスが崩れて、計画排気ができません。天ぷらをすると全室が油臭くなるかも・・・。ちょっと言い過ぎかも。キッチンコーディネーターの方お分かりでしょうか?。

 

新築で、24時間換気をした場合、冷房・暖房とも一定温度以上は、調節できなくなるはずです。これは、皆さんの住宅が高気密に出来ている証拠です。換気量の調整や、吸排気弁の調整も必要になります。(詳しく説明はしません)

 

コストがかかります。消費電力を60W/hとすると、1kw/h20円で計算すれば、年間10,512円かかります。2階建てなら2台は必要なので、2万/年でしょうか。

 

●最低、1回は各フィルターの清掃が必要です。掃除をしないと、機器に負担がかかって早晩壊れます。壊れた場合の交換は、結構コストがかかりますよ。物ぐさには向きませんね。

 

寒冷地の場合、冬場は、外気との温度差があるので、相当湿度が排気されます。加湿器などの機器が必要になります。寒冷地の場合、熱交換のみの顕熱式の方が良いかもしれません。

 

開業医の方、自宅と診察室が一緒の場合、院内感染しますよ。国交省でもまだ指針もありませんが、やめた方が無難でしょう。

 

地下室がある方、やめた方が無難です。きちっと断熱しないと、家中湿気だらけになるかもしれません。(これもちょっと言い過ぎかも)。

 

次は利点です。

 

住宅内の結露防止には、非常に有効です。=カビ対策も。花粉症対策にも有効ですよ。ただし、高気密の場合です。また、外着をリビング等に持ち込まない工夫も必要です。一旦、花粉が住宅内に持ち込まれた場合、全室に供給されます。フィルターの掃除と交換は小まめにお願いします。現に、花粉症がひどくなった24時間換気のお宅は結構存在します。

 

○当然ですが、シックハウスにも有効です。家族でアレルギーを持っている人がいればの話ですが。最近の建材は、対策品しか使えないようになっています。但し、家具等の什器は、法律の対象外なので、輸入家具等の購入は慎重にお願いします。法律的には、ホルムアルデヒドの残留量の定義しかありませんが、法定外の環境ホルモンはいっぱいあります。

 まあ、毎日二日酔いのお父さん方。体内にホルムアルデヒド抱えてますので、ご注意ください。(二日酔いで、子供はシックハウスにはなりませんよね。問題になるのは、かなり微量な量なのです)。

 

○熱交換しますので、冷暖房の節約になります。効率50%の場合、外気が30度・室内20度であれば、5度分の温度は稼げるということになります。

 

詳しい設計屋さんなら、これ位の事は御存知かと思いますが、人材不足で、世の中は結構いい加減みたいです。設計時の説明不足もあると思います。皆様、我が家の24時間換気の、賢い使用法を模索してください。無駄な設備を売りつけられたと思ってはいけません。冷暖房費は確実に安くなるはずですし、地球温暖化防止に、貢献していると思います。私は、こまめに、窓を開けて換気すれば、良いと思っています。家族に誰も花粉症もいませんので・・・。

 

 [ひらめき]実は、仕事でちょっと頭に来たので、思うところをぶちまけてしまいました。[ひらめき]

 

ここで、私なりの「カシコツ?」をご披露します。我が家には、全熱交換機は無いのであしからず。

 

◎設備したんだから、2年ぐらいは使いましょう。2年も回せば、残留物質もほとんど無くなるはずです。

 

◎お出かけ時は使いましょう。特に、夏場のカビ対策にかなり有効ははずです。我が家の和室の様な羽目にならないようにしてください。

 

 はっきり言って、この法律はどうかと思います。業界が飛びつくのは当然です。お墨付きを得たのですから、いい様に売り込んできます。ひどい業者は、「窒息する」なんて業者も・・・。又ぞろ詐欺に悪用されかねないですね。持論を言わせて頂ければ、日本はもともと高温多湿。夏は涼しく、冬は我慢の国です。旧来の日本家屋はそのように出来ています。夏は、打ち水をしたり、風呂に入ったり、風鈴なんかもそうですし、冬は、こたつや火鉢の局所暖房。風流じゃないですか?。もう少し、日本流のECOを模索すべきだと思います。余計な法律を作るのは、やはり日本の官僚ですよね・・・。

 

 最後まで読んで頂いた方。ありがとうございます。


nice!(10)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

大根・だいこん・ダイコン [料理]

 

昨日は夕方、急な仕事が入ったので、夕食作りは母に任せました。8時頃帰ってみると、先日作った1kgの肉団子も、粕漬けにした鮭も殆ど食べつくされておりました。「鮭の粕漬け」の残骸がこれ。

 
P1150003.jpg
 
 

味見をすると、かなりいい出来です。生鮭を漬けたのですが、塩分だけは分からなかったので、心配してました。肉団子は絶滅です。味見で1個しか食べてないのに・・・[バッド(下向き矢印)]

帰宅後、ちょっと飲みながら、NHKの「ためしてガッテン」を見ていて、また目から鱗です。特集は「大根おろし」です。これは勉強になりました。ガッテンの料理関係は、必見ですね。

 

そこで今日のお昼は「おろしそば」です。寒いので、温そばにしましたが、[ひらめき]大根はおろしてちょうど6分でダシに投入。[ひらめき]完成です。ほうれん草とかつお節をトッピング。七味をかけていただきま~す。大根の先っぽでやったんですが、結構辛いです。喉越しも後も、辛さが引き立ちますね。七味の入れ過ぎではありませんのであしからず。箸の向きが逆じゃないですか・・・

 
P1150006.jpg
 
 

午後から、来客があったので、先日完成した「ほしがき」を出してみました。

皿の選択を間違えましたね。色が映えません。客は美味しいといって、完食です。私は「ほしがき」が嫌いなので、味見もしておりませんのであしからず。

 
P1150004.jpg
 
 

 今日の夕食は、3人なんで簡単に。「大根葉とメンマのキムチ炒め」。大根葉が余っていたので、茹でてからメンマとキムチで炒めました。母用はキムチ抜きです。

 
P1150007.jpg
 
 

 「小松菜と豆腐の白和え」。昨日生協から来た小松菜を茹でたので、豆腐と白ゴマで和えてみました。味付けは、白ダシ+塩+砂糖。トッピングに庭の柚子を千切りに。

 
P1150008.jpg
 
 

 メインは普通の「肉じゃが」です。冷蔵庫に余っていたブロッコリーをトッピング。

 
P1150009.jpg
 
 

 あとは、「ぬか漬け」を上げて、「かぶ・かぶの葉・ダイコン」。最近キュウリが高いもんで、買えません。

 
P1150010.jpg
 
 

 天気予報によれば、寒さも今日が底とのことで、明日は買い物にも行って、ちゃんとご飯を作ります。家では、朝がご飯と味噌汁なんで、夕食には「味噌汁」は付かないのでございます。1日2回は塩分摂取過多になりそうなので・・・。

 
nice!(3)  コメント(3)  トラックバック(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

ネットワークトラブル [PC]

 

昨日は最悪で、家内無線LANシステムがトラブリまして、半日棒に振りました。1Fの父部屋の、オールインワンプリンターの無線LANサーバーの不良で、無線LAN+プリンタードライバーを全削除・再インストール・再設定になりました。原因が分からないのが、気持ち悪いのですが・・・。きっと父の「いたずら?」が原因だと思います。

 

プリンターにも、インク補充。HP(ヒューレットパッカード)製のオールインワン機です。純正のインクカートリッジはバカ高です。機械が安かったので、一昨年飛びついて買ったのですが(確か1万円ちょっと)、ランニングコストがたまりません。最近は、インクを補充して使っています。今日のインク補充で4回目。まだまだ遜色ありませんね。

 

以前、仕事用にA3プリンターと、A1プロッターを、購入しようと思っていたのですが、最近はA1に出力することが、ほとんど無くなりましたね。A3も、セブンイレブン+富士ゼロックス提供の「ネットプリント」です。サーバーに、ワード、エクセル、PDFファイルをアップロードして、事が足りてしまいます。

 

仕事写真なんかも「デジカメプリント」で。Windowsフォトギャラリーから、直接サーバーに画像をUP。必要な人に、[ひらめき]ファイルのIDと暗証番号をe-Mailするだけです。[ひらめき]画像は1週間程度なら、サーバーに保存されています。

 

これで日本全国どこでも出力可能です。写真や図面を発送する手間が省けて、経費節減です。四国以外には、セブンイレブンはいっぱいありますので、マルチコピー機にお世話になっております。

  

そういえば昨夜、近所のセブンイレブンで買って来たものがこれです。

 

 最近、テレビでよく見る「意味不明」のCM。グリコの「かるじゃが」です「バリバリバリ、スムニダ、リーバリーバ、カル~ジャガ・・・」って奴です。

 [ひらめき]何だか、CMソングが耳について離れないもんで[ひらめき]、ついつい買っちゃいました。

 なんと、ポテト中身が中空になっています。お味は、うましおと、写真のペッパーベーコン。パッケージの裏を見てびっくり。添加物のテンコ盛りです。大人はともかく、子供にはお勧め出来ませんね。

   

 今日のお昼はパスタにしました。冷蔵庫の残り物だけを使って・・・

 

「和風キノコパスタ」

材 料:パスタ・なめこ・しいたけ・ピーマン・ベーコン・長ネギ

調味料:しょうが・にんにく・和風ダシの素・シュレッドチーズ

 

 パスタを2分程度早く上げて、シュレッドチーズを加えてソースの中で2分ほど煮込みます。なめこと、溶けたチーズが絡んで、いい感じになりますよ。お好みで、唐辛子と納豆をトッピングしてみました。実は、だしの素が湿気を吸ってグチャグチャになっていたので、処分の為に作りました。ついでに、余っているクリームチーズを使って「トマトとブロッコリーの温サラダ」を作りました。味付けは、塩・コショウ・オリーブオイル+バルサミコを数滴。

 

 

 これから[雪]冬将軍[雪]も本番。寒さと乾燥には十分お気お付け下さい。自室では、カーボン電極の加湿機が大活躍しています。これも去年買いましたが重宝しています。今夜は、トイレの水洗タンク内の洗浄も。念のため、トイレの入り口に張り紙(朝迄使用禁止)をして、「おやすみなさ~い・・・」。

 

 

 

 

 

DIY計画詳細(キッチン) [住宅]

 

キッチン水廻りの改修工事の内容がまとまりました。現在の混合水栓の水漏れがひどくなって、システムキッチンのシンクの下まで水漏れしています。

   

1.混合水栓の交換、浄水器用の元水栓の追加。浄水器の中間水用の排水ドレンの追加。(浄水器はキッチンカウンターに設置してあるものを、シンク下に移設)

2.既存食器乾燥機の撤去及び食器洗浄乾燥の新設。食洗器の給水・排水管の増設、

電源用コンセントの設置。タイル・シート貼り工事

 
P1080028.jpg
 
 
P1080029.jpg
 
 

キッチンが散らかりまくっておりますが、1・2工事は分けて行います。食洗器はPanasonicNP-TS1を設定しました。現行品のモデルチェンジ後に、型落ちしたら購入する予定です。カウンター上面に、2個の水道用の穴があるので、こんな収まりになります。最近の混合栓は、レバーと水栓が一体化したものしかないので、穴が一つ余ってしまいます。余った穴を浄水器専用の水栓にして、浄水器も流しの下に収めて、カウンターが広く使えるようにしようと思っています。

 

お決まりの図面と積算書です。今回は、ちゃんとスキャナーで取り込みました。

zumen001.jpg

zumen002.jpg

zumen003.jpg

  ついでに台所ネタをもう一つ。ダダーンこれなんでしょうか

P1090001.jpg P1090002.jpg

答えは、大量の蜜柑・みかん・ミカンです。実は、叔母が神奈川の伊勢原にミカンの木を何本か持っていて、今年の収穫を一部届けてくれました。 農薬なしですから、どんどん絞ってフレッシュミカンジュースを作ります。緑色のが秘密兵器の「電動ミカン搾り」。

 

   

 こんな感じで搾ります。機械が無ければかなりの重労働ですよ。30個弱搾ってやっと1L。これとにかく美味しいです。皮は干して陳皮にします。お風呂に入れたり、料理に使ったり。ちょっと出来過ぎてしまうのですが・・・。

 
nice!(6)  コメント(6)  トラックバック(1) 
共通テーマ:住宅

09年DIY計画 [DIY]

 

 最近、DIYのネタが無いので、欲求不満なのですが、新年を機に、現在計画中の物をご紹介します。

 

・自宅システムキッチン(Panasonic製)の食器乾燥機が壊れたので、既存部分を改造して、既製品の食洗器をビルトインぽくして設置。

 パナさんが70万円と言うふざけた見積もりを出してきたので、DIYで目標8万円。

給排水の配管も露出しないように計画中。既製品の食洗器は6万円程度を購入。水道栓は結構お高いので、これぐらいかと思います。

   

・自宅風呂場に、浴室暖房乾燥機を設置

 両親の血圧も心配なので、風呂場はあったかい方が良いですね。電気カーボンヒーターならDIYで可能。洗濯乾燥にも使用できまし、梅雨時には助かりますね。予算は7万円。以前、サイデイング屋が、開口を忘れて行きやがったので、穴開けもしなくては・・・。

   

別荘の風呂場及び脱衣所に、同じく暖房器を設置したい。

 とにかく、寒冷地なので非必アイティム。両方電気式で、予算7万円。

 

・自宅、屋上手摺のペンキ塗り。予算4万円。

 屋外用シリコンペイント。暖かくなってきたら、施工予定。

 

・その他

 別荘のAV&地デジ対応及び、ネットワークのインフラ整備。

 

暇を見つけて、現在スケッチ中です。別荘以外は、スポンサーは全て両親なので、プレゼンテーションも必要です。承認が取れ次第ご紹介できるかもしれませんね。別荘の工事は寒過ぎるので、5月以降でなければ工事不能です。

 

 能書きはこの辺にして、主婦(夫)の現実をご紹介します。仕事が忙しかったので、投稿が遅れましたが、昨日のお昼の焼きそばです。安い焼きそばを、レストランレベルにアップグレードします。

 

「五目あんかけ焼きそば」

材 料:豚バラ・キャベツ・にんじん・長ネギ・もやし・しいたけ・ピーマン

調味料:ホタテ椎茸スープの素・塩・胡椒・老酒・オイスターソース・片栗粉

    甘酢あん(醤油・砂糖・黒酢・鶏がらスープ・片栗粉)

 

「甘酢あん」は、クリスマスに揚げワンタンを作った時の残りを冷凍しておきました。

普通に焼きそば用の「あんかけ」を作ります。これに凍ったままの「甘酢あん」を投入。一煮たししたら、「あんかけ」は完成。

   

 焼きそばは電子レンジでチンして温めておきます。1カップ程度の油をフライパンに入れて、焼きそばを揚げ炒めします。麺の投入後は、動かさないこと。ある程度、焦げ目が付いた所で、ひっくり返して、両面を焼きます。盛り付け用の皿に、レタスをちぎっておいて、焼きそばを盛りつけます。

   

上から「あんかけ」をかけて出来上がり。

 
P1070008.jpg
 
 

 昼から豪華ですね。中華レストランなみですよ。[ひらめき]甘酢を入れる所がミソです。[ひらめき]

 

夕食の準備にも早いので、作り置きを一点。生酒粕が余っているので、「粕床」を作って、鮭を漬け込んでおきます。

  

「鮭の粕漬け」 

材 料:鮭の切り身(4片)

調味料:酒粕140g・酒大さじ4・みりん大さじ4・砂糖大さじ2・白みそ70g

 

 P1070009.jpg P1070010.jpg  

白みそ以外の材料をすり鉢に入れて、酒粕を少しふやかします。電子レンジでチンして、酒粕を溶き延ばします。白みそを加えて、粕床が均一になるまで、よく混ぜます。

 粗熱が取れたら冷蔵庫で1~2時間寝かした後で、鮭を漬け込みます。

 
P1070011.jpg
 
 

 冷蔵庫で漬けこんで、食べごろは3~5日後です。そのうち焼いてお見せしますので、しばらくお待ちください。今朝は東京でも雪が降りました。ちょっとですけどね・・・。

 もう一回宣伝しておきます。「ホタテ椎茸スープのもと」

ホタテとしいたけのスープ 化学調味料・着色料無添加 200g

ホタテとしいたけのスープ 化学調味料・着色料無添加 200g

  • 出版社/メーカー: 平和食品工業
  • メディア: ヘルスケア&ケア用品

 
nice!(7)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

餅つきの話 [料理]

 

 一昨日の「餅つき」記事が好評のため、失敗例をご紹介いたします。みなさん「餅つき」きをする時は十分ご注意ください。

 

「蒸しの失敗」

去年ですが、餅米を蒸しているときに、途中で蒸し器の水がなくなり、餅米の一部が焦げました。焦げた部分を取り除き「餅つき」をしました。焦げたもち米は、油で揚げて「揚げ餅せんべい」にして食べました。かなり美味しくて、餅より先に売り切れました。

 

「浸水不足」

餅米の浸水を忘れていて、1~2時間しか浸水出来ずに蒸し作業へ。いくら蒸しても、餅米の芯が取れずに、無理やりつきを開始しました。いくらこねても、餅米が潰れてくれません。かなり打水をして、普通の10倍ぐらいつきまくって、なんとか完成。皆へとへとで楽しむどころではありませんでした。男衆は、翌日全員筋肉痛に・・・。

 

[ひらめき]ここからは聞いた話ですのであしからず。[ひらめき]

 

「空飛ぶ円盤餅」

つく量が少なく、杵の浸水も不十分。杵を振り上げた時に、餅がくっついて、「空飛ぶ円盤」状態で、餅が5メートル飛行。餅は地面に激突し、泥だらけで全滅。初笑いではありません。マジに聞いた話です。

 

「飛び散る溶岩餅」

 「コネ」ずにいきなり餅つきを開始。餅米が火山弾となって、周囲の観客を直撃・・・

命には別状ないものの、全員が軽い火傷を負う。餅つきは「コネ」が一番重要なのにね。

翌日、もち米が床にこびりついて、正月早々、家族全員でまた大掃除をしたそうです。

 

「餅つき道具一式を貸りて・・・」

ガタイの良いお父さん。力が入りすぎて、一発目が臼の縁を直撃。「ファー・・・」OBですね。木臼は割れて杵も折れ、餅つき大会は中止。メンツは丸つぶれ。修理の数万円を自腹で。私は、「蒸したもち米は、どうしたの」と、とても質問できませんでした。ゆであずきと混ぜて、お赤飯にしては如何でしょう?。

 

「腰が・・・」

 12月30日。やっぱり、お父さん。つきもほぼ完成に近づいた頃、返しの手がまだ臼の中に・・・。寸止めしてギックリ腰になって、正月休みを棒に振った。「奥さんにけがをさせて、正月全て外食になるよりましです」だって。素晴らしい「夫婦愛」に感動して、私は涙を流して、笑いました。

 

「餅米が・・・」

 12月31日。もち米をマニュアル通りに浸水。しかし、いくらもち米を研いでも白い水が・・・。2年間もち米を研いで、餅米も割れ始め、自信が無くなり元旦に他の理由を付けて、中止の連絡をする羽目に。後日、私に「餅米って普通に研げばいいんですよね?」って聞いてきたK氏の奥様、このブログご覧になっているのでしょうか?。ネタにしちゃいましたよ。

 

 もっと、色々あったかと思いますが、忘れてしまいました。手をつかれての流血や、杵のササクレが餅に混入、餅米で火傷。なんてのは日常茶飯事ですね。何が起きるか分からない「餅つき」。お父さんだけでなく、お母さんもご注意ください。以上、「餅付き」にまつわる、ノンフィクションでした。

  

 今日の夕食は母と2名分です。正月は7人家族だったので、やっと静かな正月が迎えられました。

 
P1060150.JPG
 
 

メイン・ホタテのグリルレモンバターソースとほうれん草」

ホタテの全面に塩・胡椒・小麦粉をはたき、強火で両面をグリル。白ワインをかけて、常備のにんにく+パセリ+バターを加え、最後にレモン汁を大さじ1杯。隠し味に、バルサミコ酢を小さじ半分。茹でておいた、ほうれん草を先にバターソテーしておくのがコツですね。見た目悪すぎ・・・盛り付け雑すぎ・・・。パセリの色が悪いですね。作り置きの、にんにく+パセリ+バターはこれが最後です。[ひらめき]味は問題なしです。[ひらめき]

 

味噌汁・「炒り鳥の粕汁仕立て」

おせちの残った「炒り鳥」に、酒粕・白みそ・甘塩鮭の残り・崩した豆腐・ねぎを入れてみました。もう一回やれば、「炒り鳥」は根絶出来ます。味もまあまあで、温まります。[グッド(上向き矢印)]

酒粕を買いすぎて、まだ500g以上余っています。[バッド(下向き矢印)]

 

ごはん・「じゃこと大根葉の混ぜご飯」

ヌカ漬けの大根葉を刻んで、塩で味付け。ちりめんじゃこと一緒に酒炒り。ご飯にかけていただきます。混ぜるのは個人作業。

 

箸やすめ・「自家製沢庵と蒲鉾」

この沢庵は妹製です。彼女は最近「沢庵」作りにはまっているようです。だんだん美味しくなってきました。今度、作り方を習っておきます。

 

 今夜は、09年の初徹夜になりそうなので、ちょっと気付けに・・・。つまみも用意完了。

 
PC210002.JPG
 
 

期限切れのリビーのコンビーフ。胡椒をガンガンにかけて、缶から直接ワイルドに。

お酒は、さつま白波の焙じ茶割です。正月ボケで仕事に身が入らず、ブログに逃避しています。

 Pittopitto師匠のブログを訪問していて、「まねっこ」を一つ作りました。

 モッツアレラチーズが無いので、クリームチーズと千切りにした塩昆布に、パセリのみじん切り+白胡椒。電子レンジで30秒チンして混ぜ合わせて完成です。

   

さすが師匠。塩混布と淡白なチーズは最高のマッチングです。感激です。和食にもばっちりですね。コンビーフは一口食べて冷蔵庫へ。明日何かに転用します。

 

 
nice!(8)  コメント(10)  トラックバック(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

ただいま~ [植物]

 

 1週間ぶりに東京へ帰って来ました。最近は、ETCと100km圏内割引を活用して、出来るだけ高速料金を節約しております。新潟県の苗場からの高速の一例を上げれば、

 

●通常料金:

苗場(一般)→月夜野(関越)→練馬:3550円

 

●ETC+100km圏内割引

苗場(一般)→月夜野(関越)→東松山(一般)→鶴ヶ島(関越)→練馬:2350円

 

 高速を一度降りるのは、めんどくさいのですが、1~2区間の一般道ドライブで、郊外の安くておいしいレストランを探したり、セルフの洗車をしたりと以外に楽しめます。深夜・夜間の高速では更に割引がありますよ。詳しくは、「どらプラ」をご参照下さい。

 昼は、埼玉県高坂の「VERDURA(ヴェラドーラ)」さん。昨年10月オープンだそうですが、満員でした。お庭に、色々ハーブが植わっております。写真を撮り忘れました。昨年、2回ほど横を通った時に目を付けていたのですが・・・。

 最近気が付いたのは、ガソリンが安くなってきたせいか、みんなまたスピードを出す様になりましたね。先月は、みんなおとなしく100km程度で走っていたのに。ECOドライブはどこへ行ったのでしょうか。「喉元過ぎれば・・・」ですね。

 お土産も忘れていませんよ。笹団子です。「さかたや」さんの新作「越の笹舟」です。今回は苗場プリンスホテルの売店で購入。

 
P1060147.jpg
 
 

1週間のお出かけで、[揺れるハート] 一番心配だったのは、花壇やプランターの植物たちですが、なんとか水枯れは免れたようです。[グッド(上向き矢印)] 鉢物は皿に水を受けて出かけました。

   

万両・シクラメン

   

オンシジウム・ニラ

   

春菊・ルッコラ

   

花壇の水仙が、咲き始めました。庭の柚子、なんだか実の数が増えたような気が・・・。

 
P1060140.jpg
 
 

オレンジが干からびていたので、鳥さんたちへ「お年玉」です。

正月休みも今日までです。仕事も溜まっていますし、通常生活に戻らなくては。夕食は何にしましょうか。とりあえず、おせちの「炒り鳥」の残りを粕汁にしてみます。

来週は仕事で長野の別荘に、行く? 戻らなくては・・・(笑)。[ひらめき]ブログの題名を(ほとんど東京)に変えた方が好いかも知れませんね。[ひらめき]今日はちょっとネタ切れで失礼しました。


餅つき大会 [料理]

 

 リゾートマンションの共有スペースで、午後2時から「餅つきしたい会」の開催です。参加者は、老若男女26名。もち米は、マンションの管理業務をなさっている方の自家用もち米です。6升を3升ずつ蒸して、2回に分けてつきます。石臼と杵はあらかじめ、お湯で温めておきます。

   

杵は濡らしておかないと、餅がくっつきますし。石臼は温めておかないと、餅が冷えて固くなります。蒸し上がったもち米を石臼へ投入。

   

「コネ」

2人で、杵がぶつからないように、時計回りと反時計回りを繰り返してコネます。コネが終わる前に、突き始めると、出来上がりがダマになりますので、コネ:つき=8:2ぐらいのつもりで、[ひらめき]良くコネます。ここが肝心で、一番力も必要です。[ひらめき]

 

「ツキ」

 これも2人で交互について、20回ぐらいついたら餅を返します。餅の固さは返す時の水分で調整します。最後に子供達も参加します。

   

ハイ。つき上がりました。熱いうちに、一口大にちぎって、きな粉・おろし醤油・あんこなどでどうぞ・・・。余った餅は片栗粉をまぶしてのし餅にします。丸でも四角でもご自由にどうぞ・・・。鏡餅を作る場合は、最後に、余り水を加えずに、別についた方が良いですよ。普通につくと、柔らかすぎて、丸くなりませんので・・・。

 
mochitukikansei.jpg
 
 

 最近は、イベント用のレンタルで餅つき道具を貸してくれたり、餅付きのプロのパフォーマンス付きなるサービスもあるそうです。とにかく、つきたてのお餅は美味しいですよ。ついつい食べ過ぎてしまいました。今日の夕食はおせちの余り物でOKです。

餅つき専門の面白いHPを見つけました。「うすいちくんの はじめてのもちつき講座

 
naebanohanabi.jpg
 
 

 雪もようやく小降りになってきました。夜10時から恒例の花火です。それにしても花火の写真って難しいですね。これが20枚ぐらい取った中のベストショットです。(汗)

4日中には東京に戻りますので、皆様のブログに、ご挨拶に伺えると思います。今年もよろしくお願いします。

 
nice!(9)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

1月2日の苗場 [料理]

 

 ここ苗場スキー場のリゾートマンションは、妹の旦那の持ち物で、ここ数年、毎年正月はここで過ごしています。気温はー5℃で、断続的な吹雪で、30cm以上雪が積もっています。今日の朝は、我が家のお雑煮です。敷き大根・青物(三つ葉)・角焼き餅の・鶏のささみ・しいたけ・へぎ柚子のお澄まし仕立てです。本来は、小松菜・敷き大根・焼き角餅だけの超シンプルお澄ましなのですが、あまりにも寂しいので、最近は具材を追加しております。

 雑煮のうんちくですが、「昔の東北は、食べるものが少なく、先人たちの知恵で、餅がお椀の底に着くともったいないので、敷き大根が入るんだ・・・」と、父が言っております。

 
zouni02.jpg
 
 

今日の夕食は、おせちも食べ飽きてきたので、クリスマスで食べられなかった丸鳥のローストチキンです。塩・コショウを擦りこんで、付け合わせの野菜と一緒にオーブンへ。210℃で50分焼きますが、途中で2~3回、出てきた焼き汁を、鳥にかけながら、焼いていきます。下準備は妹、焼きが私の合作です。

   

 話は変わりますが、廊下がちょうど良い冷蔵庫になっています。屋内消火栓の前にお店を広げております。明らかな違法行為ですね・・・。

   

写真左が生鮮食品、写真右がお節料理のストックです。明日、リゾートマンションの共有スペースで「餅つき大会」が行われる予定です。

 それにしても、良く降りますね。雪雪雪・・・です。みなさん除雪作業ご苦労様です。午後3時ごろの状況です。昼に、車の雪下ろしをしたのですが、もうこんなに積もっています。

   

上越は雪不足で、12月にオープン出来ないスキー場が結構ありましたが、この雪で一段落でしょうか?。そろそろお日様が恋しくなってきました。現在夜の10時前です。[ひらめき]ネットの回線速度が遅いので、皆様のブログに訪問出来ません。1月5日以降東京に戻り次第、まとめて拝見しますので、ご容赦くださいませ・・・。[ひらめき]

 
naeba010201.jpg
 
 
nice!(5)  コメント(5)  トラックバック(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

おせち作り5 [料理]

 

 あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。本日、1/2の苗場スキー場は、猛吹雪のためスキーは中止して、箱根駅伝の観戦中です。おせち作りの紹介が、まだ残っておりますので、去年の続きです。

 

「伊達巻」

材 料:はんぺん(2枚)・たまご(4個)

調味料:だし(1カップ)・白醤油(大さじ1)・砂糖(大さじ3)・みりん(大さじ3)

   

 フードプロセッサーにはんぺんとダシを50ccほど加えて、すり身状にします。卵を泡立てて、すり身・調味料を加えて、ダシを加えて良く泡立てます。牛乳パックを焼き型にして、2cm程度の厚さになるように、卵液を流して、180度のオーブンで15分ほど焼きます。焼き上がったら、熱いうちに型から出して、素巻きに巻いて形を整えて完成です。

 

「叩きゴボウ」

 

材 料:ごぼう・白炒りゴマ

調味料:だし・醤油・酢・砂糖

   

ゴボウを3~4cmの一口大に切り、割り箸程度の太さに揃えます。酢を加えたお湯で、5分程度下茹でします。だしを入れた鍋にゴボウを移して10分ほど煮て、冷まします。醤油・酢・砂糖・白炒りゴマをすり鉢で潰して、ごま酢を作ります。ビニール袋にごま酢とゴボウを入れて、すりこぎで叩きながら、良くもんで味をなじませて完成です。

 

「酢蓮」

蓮を花切りにして、茹でます。熱いうちに、だし入りの砂糖酢につけて、味をなじませます。

 
subasu.jpg
 
 

 上記3品はすべて妹製作です。私は「年越し蕎麦」を作りました。乾麺ですけど・・・。

以上、大晦日までのおせち作りでした。

 
toshikoshisoba.jpg
 
 

 おとその準備も整いました。

   

 元日の「お雑煮」は味噌仕立ての丸餅入りの関西風です。

 

 

 osechi_zounituki.jpg osechi_narabete.jpg 

 

  ここで、全作品のご披露です。約20種類です。重箱を東京に忘れたので、お皿に盛り付けてのご紹介になります。

 
osechi_exp.jpg
 

nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。